スポンサードリンク

ハニカミ王子が世界ジュニアへ

ハニカミ王子こと石川遼がいよいよ世界へ羽ばたく日がやってきました。

ハニカミ王子が7月16日にアメリカ・カリフォルニアで開幕する世界ジュニア選手権に日本代表メンバーとして出場することが内定しました。

世界ジュニア選手権はタイガーウッズも出場し優勝を飾ったことのある大会で、日本人も池田勇太、若林舞衣子、宮里美香らが過去に優勝を飾っています。

その名誉ある大会・世界ジュニア選手権に日の丸を背負ってハニカミ王子がアメリカに渡ることになります。

マンシングウェアKSBカップで男子の世界最年少ツアー優勝を果たした実績から考えれば当然の選出といえるでしょう。

ハニカミ王子自身にとっても世界ジュニア選手権への参加は貴重な経験になることは間違いありません。

世界ジュニア選手権は年齢によって男女各6カテゴリーに分かれており、石川遼は15〜17歳の部に出場する予定です。

ハニカミ王子は現在参加している関東アマの後は、6月12日からはじまる関東高校選手権東京都予選に出場し、7月上旬には今季最大の目標とする日本アマへの出場を控えています。

7月に行われる世界ジュニア選手権で優勝するためにも、そこでアマチュア日本一の称号を是が非でも手に入れたいところですね。

スポンサードリンク